ヒストリー/理事長挨拶

 
徳島市銀座商店街振興組合理事長挨拶



笑顔が溢れる温かいコミュニティを目指して



徳島市銀座商店街振興組合理事長
 梶本 雅文

  平素は徳島市銀座商店街をご利用いただき厚く御礼申し上げます。 
  私共の銀座商店街はオープンモールの強みを活かし、イングリッシュガ-デンをはじめとする街並みの緑化に取り組み、自然や地域と共に歩む商店街として中心街の一角を担っています。

 昨今の地方経済を取り巻く環境は厳しさを増し商店街もその影響下にあることは言うまでもありません。一例としましては地方都市における中心街の人口は少なからず減少をしております。人々の生活圏は街から郊外へとそのライフスタイルが移行し、中心街は空洞化となりつつあります。これらの傾向は全国的な潮流ではありますが徳島市中心街もその渦中にあります。

 これらの問題に今、若い人達の商店街における活動が大いに注目されています。中心街を1個のモールと捉えて、地域市民の皆様と共に商店街同士や行政が、三者連携をして様々な諸催事を催したり、公益性のあるソフト事業を展開しております。大事なことは商店街も中心街に生活する一員として皆様と一体の街づくりを行っていることです。

 喜ばしいことにこれらの取り組みは功を奏し、商店街はお客様との信頼を改めて得つつあります。この信頼とはFace to Faceの関係であり、近頃では希薄になってしまった【人と人との交流】を意味すると思います。私達はこのawaginza.comを通じて、商店街ならではの【温かいもてなし・笑顔が溢れる交流】を目指し、商店街活動の一端もご紹介できればと思っています。

どうか皆様のご理解とご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。